30代のゲーム

30代のゲーム

30代のゲーム
おそらく金曜日は変えることができないのでそれをやることは不可能なのだ。
しかし今日は天気がいいのだ。
こんな日はどこかに出かけたいというのもあるがテッドは今こうしてモニターを前にしてパソコンをいじってるのである。
出かけると言っても大切なものが欠けているのである。

昨日はさすがにきつかったがそれでもなんとかなったのであった。
しかしこれからどうしようか、ぶり返したというのは事実だからそれは認めなければならないだろう。
例えばこれから先そう言ったことが起こってもテッドにとっての市場の幸せになるかと言われればそれはなってしまうだろうということなのである。

大切なものは失ってから気づくという言葉があるがまさに至言である。
そう言った経験を積んだのだからおかしいと思わなければならない。
そしてそれをもう一度手にした時のことを考えてイメージすることが大切だということを誰かが話していたのである。
それを実践するかしないかはテッド次第なのだがまぁ実践したとしてマイナスにはなるまい。
それがもし仮にお金を払うようなことであれば全力で止めなければならないがそうではない。